足底腱膜炎やシンスプリントや鵞足炎などの下肢の病気の痛み

足底腱膜炎や踵骨骨端症、中足骨骨頭部痛、足の甲の痛みなどの足部(足首から先)の病気や症状と、変形性膝関節症、鵞足炎、アキレス腱周囲炎、シンスプリント、ランナー膝、足首の前面の痛みなどの大腿部と膝部と下腿部(ヒザと足首の間)の病気や症状について、その原因と症状と治療方法を述べました。これらは外反母趾や浮き指と同様に足の「ねじれ」や「ゆがみ」と深い関係があります。

足指の付け根が痛い2種類の中足骨頭部痛の原因とその治し方

足指の付け根の足裏側が痛むのは中足骨骨頭部痛、中足骨頭部痛あるいは中足骨頭痛などと呼ばれていますが、実はこの痛みの原因にはまったく違った2つのものがあります。ひとつは足指の付け根そのものに原因がある場合で、もうひとつは足 […]

コメントなし
カカトの足底面にできるタコ

カカトの裏の胼胝は地面からの衝撃を少なくすることが重要!

カカトにタコができている人はよく見かけます。これはカカトに繰り返して圧力がかかったために、皮膚が厚く、硬くなったものです。つまりカカトはタコを作ることによって、身体を衝撃から守っているのです。しかしタコのできたカカトは決 […]

コメントなし
足の第2~4指の指背にできたタコ

足の第2~4指の指背の胼胝は槌指などの曲がった指にできる

足の第2~4指の指背に胼胝(タコ)ができている場合がありますが、このタコができるのはハンマートゥなどの曲がった指です。曲がった指の背側が靴と摩擦を起こして、皮膚が厚くかつ硬くなりタコが形成されます。このタコが形成されるメ […]

コメントなし
第5中足骨底の足底面にできるタコ

第5中足骨基底部の足底面にできた胼胝は内股歩きの人に多い

足の裏を見たとき、足の外側のラインの中央よりやや後ろに胼胝(タコ)ができている人が稀にいます。その方の歩き方を見ると極端な内股歩きをします。この歩き方は足の前半分が後ろ半分に対して内側に曲がっている人に見られ、このような […]

コメントなし
親指の裏側にできるタコ

親指の裏側のタコは親指の付け根の関節が反りにくいのが原因

足の親指の裏に大きなタコができている人がいます。ここにタコができるのは親指の付け根の関節が反りにくいからです。体重をかけないときには反るが、体重をかけると反らないという人もここにタコができる傾向があります。なぜ親指の付け […]

コメントなし
小指の付け根の足裏側にできたタコ

小趾球部に胼胝ができるのは、ハイアーチに多いが例外もある

足の小指の付け根の裏側、つまり小趾球部にタコができている人はよく見かけます。これは第5中足骨の先端に相当する皮膚に地面からの垂直な力が継続的に加わったためにできるものです。比較的アーチの高い足に見られます。このタイプの足 […]

コメントなし
足の第2~4指の先端にできたタコ

足の第2~4指の先端に胼胝ができるのは指が曲がるのが原因

足の第2~4指の先端に胼胝(タコ)ができるのは、第2~4指が曲がっている人に多い。というか、第2~5指が曲がっているからそれらの先端にタコができるのです。足の指が曲がっている場合、それらの形に応じてハンマートゥ、クロウト […]

コメントなし
親指の付け根の足裏側にできたタコ

親指の付け根の足裏側にできる胼胝はハイアーチの足に多い!

足の親指の付け根、つまり母趾球部にタコができている人をたまに見かけます。これは第1中足骨の頭部(先端部)の足底側に地面から垂直な力が加わるためにできたものです。ハイアーチの足に見られる傾向がありますが、このタイプの足は地 […]

コメントなし

足の甲の痛みや腫れをその場で取り除く、1つの超簡単な方法

じっとしていたら痛くないのに、足を動かすと痛い。でも骨折したのでもないし、捻挫したわけでもない。このような症状がある場合、その痛みはほとんど筋肉から来ています。中には足の甲を触ってもまったく痛くないこともあります(もちろ […]

コメントなし
足の第4指の外側面にできた鶏眼

足の第4指の外側面にできたウオノメは窮屈な靴で痛みを出す

第4指が第5指に圧迫されると、第4指の外側面の皮膚に鶏眼(ウオノメ)ができることがあります。これができると、ローヒールやハイヒールのパンプスのような先細の履物を履いたときに痛みが出ます。この痛みはパンプスを履かざるを得な […]

コメントなし
足の小指の付け根の外側面にできた胼胝

足の小指の付け根の外側面にできた胼胝は内反小趾と合併する

小指の付け根のやや外側の面に胼胝(タコ)ができている人は多いです。これは靴との摩擦でできたものですが、内反小趾と合併していることが多々見られます。このタコができるメカニズムはどういうものなのか、そしてこのタコをできなくす […]

コメントなし
足の親指の内側面にできる胼胝

外反母趾の人に多い、足の親指の内側面にできる胼胝の消去策

足の親指の内側の面、つまり小指側とは反対の面の、付け根に近い部分に胼胝(タコ)ができている人はとても多いです。このタコはとくに外反母趾との関係が深く、外反母趾の人のかなりの数にこのタコができています。ときにはもっと後方、 […]

コメントなし

つらい巻き爪や痛い陥入爪はなぜ起こり、その治療法は何か?

巻き爪と陥入爪は同じもののように扱われていますが、実際は違いものです。巻き爪は爪が丸まって変形している状態で、陥入爪は爪の角が皮膚や皮下組織に突き刺さって炎症を起こしている状態のことです。ここでは巻き爪と陥入爪の原因、治 […]

コメントなし

足の小指の付け根に痛みがあるのだが、怪我をした訳ではない

足の外側からカカト付近までの痛みを感じる場合には、小指を広げる筋肉に異常が起こっている可能性があります。この筋肉からの痛みは、ときには小指の方に広がったり、逆に足首の外側まで波及することもあります。この筋肉からの痛みを取 […]

コメントなし
第2、第3、第4中足骨頭の足底面にできた胼胝

削ってもまた出てくる第2~第4指の付け根の胼胝の解決策!

何度削っても出てくる足の第2~4指の付け根のタコに悩んでいる人はかなり多いです。なぜ削ってもまたできるのかというと、そこにタコができるような構造の足を持っているからです。 ところが足の構造というものは遺伝的に親から引き継 […]

コメントなし

あなたの足の胼胝やウオノメはからだの異常を警告する赤信号

あなたの足の裏や足の指、そしてカカトの後ろにはタコがないでしょうか。もしあるとすれば足の構造に異常があるかもしれません。また時には履物(靴やパンプス)に問題があることもないとは言えません。もしタコが見つかったならばすぐに […]

コメントなし

第1及び第2中足骨の間が足の甲側も裏側も痛いときの対処法

足の親指の付け根と第2指の付け根の間が、足の甲側も足の裏側も痛み、しかも親指や第2指も痛みや腫れを感じるようであれば、第1中足骨と第2中足骨の間にある小さな筋肉が災いしている可能性が大きいです。ハンマートゥがあればほぼ確 […]

コメントなし

多くの女性の悩みのタネである下肢の冷えの原因とその治し方

若い女性で下肢の冷えを訴える方々はとても多いのですが、その方々はたいてい外反母趾や浮き指などを持っています。外反母趾や浮き指は、足部の捻じれやゆがみから発生する足部の異常な動きが原因ですが、この異常な動きがフクラハギの筋 […]

コメントなし

足の痛みの張本人である距骨下関節の過回内をまず止めるべき

足には色々な痛みが出ます。足の甲の痛み、カカトの痛み、足の裏の痛み、親指の痛み、親指の付け根の痛みなどです。これらの痛みのほとんどは足の異常な動きから起こっています。その動きの要(かなめ)となるのは足首にある距骨下(きょ […]

コメントなし

開張足治療としてのテーピングの貼り方とインソールの使い方

前足部(足の前半分)の幅が広くなった足のことを開張足といいます。横アーチが低下し(実際には第1、第5中足骨が持ち上げられ)、第2、3中足骨頭で体重を支えるようになりますので、第2、3指の付け根にタコ(胼胝)ができやすく、 […]

コメントなし

中足骨疲労骨折は過度の使用または足の異常な動きで発生する

中足骨疲労骨折は使い過ぎ(オーバーユース)が原因で起こると言われてきましたが、それ以外にもバイオメカニクス的な観点から見ると、足の異常な動きからも発生します。ここではこれまでの考え方にバイオメカニクス的な考え方を加えて、 […]

コメントなし

親指の基節骨の疲労骨折は外反母趾と関係していることが多い

未成年のスポーツ選手で、とくに怪我をしたわけでもないのに足の親指の付け根に痛みを感じるときには、母趾基節骨(きせつこつ)の疲労骨折の可能性が否定できませんので、医療機関でレントゲン写真を撮ってもらうのがいいです。

コメントなし

外反母趾の小指バージョンである内反小趾の原因とその治し方

内反小趾は外反母趾の小指版ともいえるもので、小指が内側に曲がっている状態です。比較的多くの人に見られ、自覚症状はあまりないのですが、時には小指の外側面や、小指の付け根の側面または裏面に痛みを伴うこともあります。ここでは内 […]

コメントなし

足の親指の裏の痛みやシビレが起こるメカニズムとその対処法

歩いていると足の親指から親指の付け根にかけて痛みやしびれが出ることがあります。しかも足の甲側ではなく足の裏側に出る場合はある筋肉が働かされ過ぎている可能性が強いのです。また時にはフクラハギにこむら返りのような症状を出すこ […]

コメントなし

ランナー膝の膝外側の痛みの治し方を原因とともに解説します

走っているとヒザが痛くなるランナー膝には多くのプロのランナーやアマチュアのランニング愛好家が悩まされてきました。いや、現在も多くのランナーがこれに手を焼いています。一口にランナー膝と言っても病態はいくつかあります。その中 […]

コメントなし

地面からの衝撃を吸収できないハイアーチのメカニズムと対策

アーチが高いことを「甲高」といいますが、甲高の足になるのにもいくつかのパターンがあります。そして甲高つまりハイアーチになると、さまざまなトラブルを生みます。足の指の付け根の痛みやタコ(胼胝)、浮き指やハンマートゥ、足底筋 […]

コメントなし

足のアーチが完全に破綻してしまう後脛骨筋腱機能不全症とは

後脛骨筋こうけいこつきんは足首の内側を走っている筋肉であり、足の内側縦アーチを安定化させています。この筋肉に炎症や断裂が起こると、もはや足の内側縦アーチを安定化することができなくなります。初期には骨と靭帯じんたいによって […]

2 comments

膝が内側に入るニーイン・トゥーアウトを防止する最高の方法

歩くとき、あるいは走るときにヒザが大きく内側に入る方がいらっしゃいます。そのときにつま先は通常以上に外側を向いています。この状態をニーイン・トゥーアウトといいます。正常な人でもわずかにニーイン・トゥーアウトするのですが、 […]

コメントなし

靴を履いて歩くとカカトの後ろが痛くなるハグルンド病の対策

  靴を履いて歩くと、カカトの骨が靴に当たって強い痛みが出る。ソックスを脱いでカカトを見てみるとカカトの後外側部が盛り上がって赤くなっている。 こういう症状でお悩みではないでしょうか。これはハグルンド病と言いま […]

コメントなし

朝歩き始めに足裏が痛いが、やがて軽くなる足底腱膜炎を治す

朝起きて歩き始めると、足の裏にとても強い痛みを感じる。しかし痛みの強いのは歩き始めだけで、歩いているうちに痛みはだんだん軽くなる。しかし翌朝ふたたび同じことが起こる。これを繰り返すのが足底腱膜炎の特徴です。この足底腱膜炎 […]

コメントなし

親指が反らなくなり、蹴るときに痛みが出る強剛母趾の治し方

強剛母趾とはどういうものであろうか。 足の親指の付け根の関節を動かすとき、とくに親指が反るときに痛みが出る。初めはハイヒールを履いたり、つま先立ちをしたりしたときに感じるくらいである。あるいは靴の紐を結んだり、拭き掃除を […]

2 comments