足の小指の付け根の外側面にできた胼胝は内反小趾と合併する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
足の小指の付け根の外側面にできた胼胝

この記事は 6で読めます。

小指の付け根のやや外側の面に胼胝(タコ)ができている人は多いです。これは靴との摩擦でできたものですが、内反小趾と合併していることが多々見られます。このタコができるメカニズムはどういうものなのか、そしてこのタコをできなくするにはどうしたらいいかを解説します。

1.足の小指の付け根の外側面にできる胼胝とは

足裏が地面に着くときにカカトが内側に倒れ過ぎると、第5中足骨ちゅうそっこつの動きが大きくなり過ぎ、靴の外側底面と小指の付け根の外側面の間に摩擦が起こって胼胝ができます

内反小趾ないはんしょうしや小指(第5指)のハンマートゥと合併している例も多く見られます。

足の小指の付け根の外側面にできた胼胝

足の小指の付け根の外側面にできた胼胝(タコ)

図中の①~④は同じようなメカニズムで起こるので、まとめて記載しておきました。①は第2、第3、第4中足骨頭の足底面にできたタコ、②は足の親指の内側面にできたタコ、④は第4指の外側面にできた鶏眼ウオノメです。

2.足の小指の付け根の外側面にできる胼胝の機序

①、②および④のタコ及びウオノメと同様に、足の前半分の内側が上がったタイプの足にできやすいタコです。

前足部内反

足の前半分の内側が少しだけ上がっている足(Pod Mech vol.2. 株式会社インパクトトレーディング, 2006, p8)

 

足のねじれの見方

こうやって足の変形(ねじれ・ゆがみ)を見ます。

このタイプの足がカカトから着地し、その足底面全体を地面に着けるためにはカカトは大きく内側に倒れなければなりません。

過回内

足の変形が過回内(オーバープロネーション)を起こす。(Pod Mech vol.2. 株式会社インパクトトレーディング, 2006, p9)

このとき第5中足骨ちゅうそっこつは下図のように3つの方向に大きく動かされます。すなわち
①.床からの反発力により先端は上方に押し上げられ(実際には移動しません)、体重によって後端は下方に下げられる。
②.床側の面が外側を向く。
③.第4中足骨から離れる方向(外側)に動く。
という動きをします。

過回内と第5中足骨の動き

過回内と第5中足骨の動き

正常な足の場合も第5中足骨ちゅうそっこつは同じ方向に動かされるのですが、カカトが大きく倒れた場合はそれらの動く程度が大きいのです。

またカカトが大きく内側に倒れた場合に、足の前半分は下図のように外側に曲がります。この動きと①~③の大きな動きとによって、第5中足骨ちゅうそっこつの先端の外側面と靴の間に摩擦が起こってタコができます。同時に小指は内側(親指側)に押されて内反小趾となることがよくあります。

 

3.足の小指の付け根の外側面にできる胼胝の治療と対策

3-1・履物の選択

このタコができないようにするためには第5中足骨ちゅうそっこつの異常な動きを抑えることが大事ですが、
そのためにはカカトが大きく内側に倒れるのを抑えなければいけません。

ウォーキングシューズ

ウォーキングシューズ

そのためにはまず構造的に優れた靴を選ぶことです。
ウォーキングシューズが理想ですが、仕事でビジネスシューズやパンプスを履かざるを得ない方もいらっしゃると思います。パンプスのヒールの高さは3~5センチにしておいてください。

パンプス

メディフィットのパンプス

そういう方々は信頼できるシューフィッターの方にアドバイスをもらいながら靴を選んで下さい。
もちろんウォーキングシューズを選ぶときも同じです。

ただビジネスシューズやパンプスはウォーキングシューズほど、
履いたときの足の機能について考慮されているものが多くはないので
専門家のアドバイスが重要です。

スポーツを行っている方々もスポーツシューズを選ぶときには慎重になって下さい。

3-2.足底板とインソール

靴を選んだらその中に足底板やインソールを入れて、足の捻じれの影響を抑えましょう。
足底板はオーダーメイド品で、インソールは既製品です。

足底板

足底板

3-3.特殊なサンダル

自宅内ではアメリカの足病医が開発した特殊なサンダルを履くことをお薦めします。

特殊なサンダル

特殊なサンダル

タコは病院で切除してもらうこともできますので、医師に相談するのも良いと思います。ただタコは足自体の異常な動きからくることが多いので、構造的にすぐれた靴や足底板などを使うことによって足の動きをコントロールすることが大事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA