外反母趾の人は正しい歩き方を意識してもほとんど意味がない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事は 5で読めます。

歩き方によって外反母趾になったり、ならなかったりするのでしょうか。ネットで検索するとペタペタ歩くという悪い歩き方が外反母趾の原因であるという説があります。確かに外反母趾の人は地面をしっかりと蹴っていないような歩き方をしており、それがペタペタという擬態語で表現されたのだと思います。
そのペタペタ歩きについて考えてみました。(メルマガ2016年12月3日号)

1.ペタペタ歩き

ひとつはっきりしていることは
「良くない歩き方が外反母趾の原因になる、ということを明らかにした論文はない」
ということです。

しかし実際に外反母趾の人の歩き方を見ていると
あまり良いとは言えない歩き方をしています。

良くない歩き方というのは
しっかりと足指で地面を蹴らずに、「ペタペタ」と歩いている状態です。

ペタペタ歩くから外反母趾になるのか、
それとも外反母趾になるからペタペタ歩くのか、
どちらでしょうか。

結論から言うと、
ペタペタ歩くから外反母趾になる訳ではなく、
外反母趾になるからペタペタ歩く訳でもないのです。

どういうことかというと、
足に「ねじれ」や「ゆがみ」があるから
ペタペタ歩いたり、外反母趾になったりするのです。

 

2.なぜペタペタ歩くのか

では足に「ねじれ」や「ゆがみ」があると、
なぜペタペタ歩いてしまうのか?

詳しくは「外反母趾の人が正しい歩き方ができない唯一の理由とは何か?」に書いていますが、
かんたんに説明しましょう。

あなたの足が地面に着くときには
足は内側に倒れて「柔らかい足」になって衝撃を吸収します。

中間位から回内位へ

まっすぐの状態から、内側に倒れた状態に変化する。

逆に地面を蹴るときには、内側に倒れた状態から
足は外側に倒れて「硬い足」になって、
カカトがしっかりと持ち上げられる状態になります。

回内位から中間位へ

内側に倒れた状態から、まっすぐの状態にもどる。

ところが足に捻じれやゆがみがあると
足が地面に着くときに、
内側に倒れ過ぎるのです。

過回内

足の変形が過回内(オーバープロネーション)を起こす。(Pod Mech vol.2. 株式会社インパクトトレーディング, 2006, p9)

足が内側に倒れ過ぎると
こんどは蹴るときに足を外側にしっかりと倒すことができません。

外側にしっかり倒れないと「硬い足」の状態が作れないため、
ベタっという状態で地面を蹴り、
ベタっという状態で着地するのです。

 

3.ペタペタ歩きを改善するには

このペタペタ歩きの原因である足の捻じれやゆがみは
ほぼ遺伝的なものと考えていいです。

両親と顔かたちが似ているように、
足の構造も両親のどちらかに似ているのです。

ではどのようにしたら、足のゆがみや捻じれが矯正できるのでしょうか。
残念ながら生まれ持ったものですので、
足の捻じれやゆがみを矯正することはできません。

しかしその影響が出ないようにすることはできます。
それは「インソール」「靴の中敷き」「足底板そくていばん」などで
捻じれたり、ゆがんだりしている足を「補正」するのです。

これらをクツの中に入れておけば
足の捻じれやゆがみの影響を最小限にしてくれます。

足の構造そのものは変わらないのですが、
インソールや足底板を使っている時には
足を正常に近い動きに近づけることができるのです。

ですからインソールや足底板は
目の悪い人が使用するメガネやコンタクトレンズのようなものだと
考えていただければいいと思います。

 

4.正しい歩き方

足の捻じれやゆがみをインソールや足底板で補正すると
足の動きは正常に近づきます。

しかしだからといって理想的な歩き方がすぐにできるとは限りません。

足の動きだけで正常に近づけても、
ヒザや腰や背中や腕の動きがすぐに
理想的な動きをするとは限らないからです。

ですからインソールや足底板を入れたクツを履いて、
しっかりと歩く訓練をしましょう。

歩くときにはカカトからしっかり着地しましょう。
カカトから着地しても、
地面からの衝撃でカラダがおかしくなることはありません。
正しい方法で作られた足底板を使っている限りは。

なぜならばカカトは四角ではなく丸みを持っています。
これは着地したときにカカトが転がることによって
地面からの衝撃力を推進力に変えるからです。

また着地と同時にヒザが自然に曲がります。
ですからこのことによっても衝撃が
ヒザよりも上に行かないことが分かります。

足底板を入れたクツを履いて
しっかりと歩いていただければ、
あなたの健康度はどんどん上がっていくことと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA