必見の動画!努力なしに5か月半で浮き指が大きく改善される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事は 1で読めます。

浮き指を気にしている方はとても多いです。そして毎日、一生懸命にエクセサイズに励んでいる方もいます。確かにエクセサイズを行うことによって浮き指が改善されることもあります。

しかしそこには2つの問題があります。ひとつはエクセサイズを続けることが結構大変であるということ。もうひとつはエクセサイズを止めてしまうと、せっかく改善した浮き指が元の状態に戻ってしまうことがあるということです。この2つの問題を解決するのに、とてもよい方法があります。

それは足底板そくていばんを使うと言うことです。足底板を使えば、大した努力することなく浮き指を改善させることができます。ただ足底板を入れた靴を履いて歩くだけですからかんたんです。

また足底板は、改善された浮き指が元の浮き指の状態に戻ることも抑制してくれます。一石二鳥です。ぜひ使ってみてください。もちろんエクセサイズと併用するととても大きな結果が期待できます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

治療家も真っ青!超短期間で痛みを1/10にする方法

この記事は 2で読めます。

足や膝や腰のトラブルに関しては

さまざまな施術方法が存在します。

 

しかし欧米で研究が進んでいる「足病学」の理論に基づいた施術方法は

まだ一般的には知られていません。

 

私たちの身体の構造は多くは遺伝によって

両親から引き継いでいます。

足の構造も両親のどちらかから引き継いでいるのです。

 

足に異常な構造があると、それは足の異常な動きを生みだし、

さらにスネ、膝、フトモモ、骨盤、背骨に異常な動きを発生します。

 

その異常な動きは

シンスプリント、変形性膝関節症、変形性股関節症、坐骨神経痛、

腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離症、腰椎すべり症、腰痛、

頸の痛み、猫背、ストレートネックなど

さまざまなトラブルを引き起こすのです。

 

これらの疾患から来た痛みを改善するのには

まずは足の異常な構造を足底板(そくていばん)によって補正し、

足の正しい動きを作ってやらなければなりません。

 

そして身体の動きを正常に近づけた上で、

痛みを出している部分(ほとんどは筋肉です)の施術を行います。

 

欧米では足底板はごく一般的に使用されていますが、

日本ではあまり一般には知られていません。

 

あなたも足病学に基づく施術を受け、

一日も早く、身体のトラブルを改善させてください。


一日も早く身体の痛みを解消したい方はこちらへ

コメントを残す

*

CAPTCHA